FANZA GAMES(旧DMM)遊び放題プラス-アダルトPCゲーム、OOPartsをそれぞれ3か月利用した感想

 今まではネットの閲覧や日々のおかず探しはスマホで事足りていて、これからも特にパソコンは必要ないなと思っていたらコロナの影響でパソコンを買うことになり4月末から約半年以上をエロゲに費やしてしまったので、(このままなんの生産性もなくエロゲをプレイしただけの半年にはしたくない)ただプレイして終わりにしておくのも勿体ないと思い2つのサブスクエロゲサイトを利用した感想とやってよかったソフトをいくつか書いていこうと思います。

 

 まず、エロゲをやるきっかけとなったのが今年4月末OOPartsというエロゲをスマホでもプレイできるというサイトをネットで見かけたのがきっかけでした。しかも、キャンペーン中で3日間は無料で出来るというものでした。無料キャンペーン終了後の値段は月額1000円でプレイでき、3か月利用していたのでFANZA遊び放題プラス1か月(2980円)と同額ですね。

 

 そんなOOPartsですがサイトの名前通り古いタイトルが中心でラインナップも約100タイトルほどでエロゲを人生で初プレイだった当初は満足してましたが、FANZA遊び放題プラス(約3500タイトル)を契約した後に振り替えると物足りなさが半端じゃないですね。

 良いところがあまり書けてないですが、そんなOOPartsが明確にFANZA遊び放題プラスに勝っている点があります。それは検索バーに声優さんの名前を入れてもタイトルがヒットすることです。個人的にはストーリーよりもどの声優さんが出演しているかや演技のほうに重点をおいているのでこの点は勝っていると言ってもいいと思います。まぁラインナップの数が違うという点でもこうなってしまうのは当たり前なのかもしれないですが、それでもFANZAはメインキャラの声優ぐらいはヒットするようにしてほしいです。

 

 OOPartsで主にプレイした作品は

 3か月でこれだけと思うと勿体なかったかなと少し思ってしまいますが3000円と考えればお得ですね。サービスが始まって最初ら辺はラインナップの追加があったんですが思ったよりラインナップが更新されなかった思い出。

 

OOParts評価

  1. スマホでも始められる手軽さ(5点)
  2. 月額1000円の低価格(4点)(サービス最初だけで今は値上がりしてるかも)
  3. 検索機能(4点)
  4. ラインナップ(2点)
  5. クラウドサービスなので通信料は必要だがダウンロードしなくてもいい

 

ここからFANZA遊び放題プラス加入の話

 

 OOPartsを解約してコスパよくプレイできるエロゲはないかと探していると夏ごろにFANZAとDLsiteでエロゲ500円セールをやっておりそれが経緯でFANZA遊び放題プラスに加入することになりました。たしかその時は加入の無料キャンペーンが倍の2週間だったとかで少しお得だった気がします。

 

 FANZA遊び放題プラスはラインナップが多いので、今やるとそれなりに古いと感じる00年代の作品や同人の作品も見られますがここ数年の作品も多く、一部はここ1、2年で発売されたような作品もあり、ラインナップは非常に満足でした。

 ラインナップは3500作品以上と非常に多いですが2020年11月現在毎週金曜12時ごろに5作品ほど追加されたりもしてます。

 検索機能ですが上述したように声優さんの名前で検索しても作品でヒットしないのが個人的にマイナスですがジャンルやブランド、シナリオ、原画家が作品の紹介ページでタグ付けされているのでそこはよかったです。ただ注意する必要があるのがブラウザではブランドとジャンルしか選べず詳しく検索したい時は自分で検索バーに入れる必要があることです。より詳しい条件で調べるときはDMM GAME PLAYER右端のバーから検索する必要があります。

 初心者向けの検索方法はまずランキングの作品で気になるのを選択し良ければそこから同じ原画家、ブランドのタグで辿っていくというものです。

  遊んだゲームの数やプレイ時間もMYゲームから確認することができるのであとで感慨に浸ることもできます。

 

  プレイした作品が約100作品もあるので良かった作品をいくつかラインナップしていこうかと思います。

  • イブニクル

自分がプレイしたエロゲの中では一番RPGらしい作品。(かなり簡単な部類らしい)ランスシリーズは主人公が個人的にあまりハマらなかったのでその分楽しかった。

両作品とも絵がとても好みでゲーム自体も面白かった作品です。アストロノーツの作品は他のブランドに比べるとプレイした作品が多かったので好みに合っているんだと思います。ウルスラグナはカードゲームとADVを並行して進める作品です。難しすぎるとプレイする人が少なくなると考えられたのか難易度自体はそこまでです。続編があったらプレイしたい。

  • ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われないVol.0~3

原作は小説家になろうの作品で紹介ページに全4章の予定と書いてあるが3章でエタってるので期待してなかったんですがゾンビものとして楽しめました。Vol.1~3がそれぞれ原作の1~3章にあたるのですがそれぞれ約2、3時間でプレイできるので長いゾンビ映画を楽しんでいるような感覚でプレイできます。Hシーンも4作品合わせるとそれなりの数になり、絵もかなり美麗なのでゾンビ映画などが好きな方におすすめです。未完と書きましたがゾンビものとしてはここで終わっても別に問題ないというような終わり方です。

  • かりぐらし恋愛

学生ものはFANZA遊び放題プラスにも沢山ありますが個人的にはその中でも1番良かった作品です。ギャグも小気味好くヒロインも魅力的です。こういう作品だと攻略できないサブキャラが好きになるということが自分の中では頻発するのですが本作ではサブキャラも2人攻略できるのもポイントです。学園が舞台というよりは各ヒロインの家がメインですが、学生ものジャンルでなにかやるのに困ってる人におすすめです。

 

 個人的におすすめできて世間での評価もそれなりにあるのが上記の作品群ですがプレイした作品の半分ほどが抜きが中心か話自体が短い作品なので少ないですが以上でおすすめは終わりです。

 

 FANZA遊び放題プラスにはブラウザ版というのもあるそうですがそれに関しては自分は一度も利用してないので分かりません。ラインナップ少ないしね。

 自分のようにエロゲ自体あまりやっていないという人にとっては初見のゲームが多いはずなのでかなりお得に利用できると思います。

 もうそろそろエロゲで抜く日にも飽きが生じてきたし、500円セールの時のエロゲが残ってるしで一度退会しますが、また、機会があれば入ってみようと思えるぐらいに有意義な利用期間だったと思います。

 

FANZA遊び放題プラス感想

  1. 驚異のラインナップ
  2. 値段はそこそこだが合う作品があれば元は取れる。